FC2ブログ

照光寺

06« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»08

このページの記事一覧

サラノキ(沙羅双樹)  

今日は朝から綺麗な青空が広がり、風も穏やかな過ごしやすい一日となりました。

              *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
        2012年3月14日 001

日差しの恵みを受けて、境内のスイセンは今日も綺麗な花を咲かせてくれています。

        2012年3月14日 108


琵琶湖の畔、滋賀県草津市の烏丸半島には、水生植物公園みずの森という植物園があります。

        2012年3月14日 011

「植物と人、水と人のふれあい」をテーマにしている水生植物公園みずの森には、ハスやスイレンをはじめとする四季折々の様ざまな種類の花や植物を見ることができます。

        2012年3月14日 045
                       ↑アトリウム(温室)

現在、水生植物公園みずの森では、仏教に関わり深いサラノキ(沙羅双樹)が花を咲かせてくれています。

             2012年3月14日 063
                     ↑サラノキ(沙羅双樹)

お釈迦さまが亡くなられたとき(入滅のとき)に、このサラノキが四方を囲んで植えられていましたが、亡くなられた際にこの木が枯れて鶴の羽根のように白くなったとの伝説から、仏教では三大聖木の一つとされています。

仏教の三大聖木

無憂樹:釈迦が生まれたのが無憂樹の下との伝説があるそうです。
菩提樹:釈迦は菩提樹の下で悟りを開かれました。
娑羅双樹:釈尊が涅槃に入ったのが娑羅双樹の木の下でした。


        2012年3月14日 060
                   ↑サラノキの花(中央のやや下)

水生植物公園みずの森のサラノキは高さが約6メートルほどで、天井近くの5~6mの場所に白い小さな星型の花が咲いています。

サラノキの花の見ごろは、来週のお彼岸頃(3月18日(日)~24日(土))と予想されていますので、皆さまもぜひサラノキの花をご覧に、水生植物公園みずの森へ足をお運びください!

草津市立・水生植物公園みずの森

所在地・・・滋賀県草津市下物町1091 地図は→コチラ

アクセス
公共交通機関・・・JR琵琶湖線「草津駅」下車 バス 25 分 「みずの森」下車すぐ
車・・・名神「栗東IC」から約30分、名神「瀬田西IC」または新名神「草津田上IC」から約35分

駐車場・・・普通車97台、大型車3台、障害をお持ちの方用4台

入場料金・・・大人300円、高大生250円、小中学生150円
団体(20名以上)大人300円、高大生250円、小中学生150円
※併設されている、県立琵琶湖博物館常設展との共通券もあります。

営業時間・・・9:00から17:00(最終入園16:30)
夏季(7/11から8/20) 7:00から17:00(最終入園16:30) 

定休日など・・・月曜日(休日の場合は翌日)・年末年始(12/28から1/4)

お問い合せ・・・草津市立水生植物公園みずの森 TEL:077-568-2332 FAX:077-568-0955



今日も夕方になると、子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました(^^)

        2012年3月14日 132

境内でドッジボールやサッカーなどをしながら、みんな笑顔で楽しく遊んでくれていました

        2012年3月14日 134

夕方5時の鐘も、みんなで上手に撞いてくれました。

        2012年3月14日 200

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺いっぱいに響き渡る、とても賑やかな嬉しい一日でした(^_^)

                  2012年3月14日 104
スポンサーサイト



カテゴリ: 仏教

[edit]

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shoukouji2.blog.fc2.com/tb.php/58-9d0d2646
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)