FC2ブログ

照光寺

04« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»06

このページの記事一覧

仏の坐(ホトケノザ) 

今日は一日を通して薄雲に覆われ、肌寒い陽気となりました

               *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
        2012年3月7日 005

例年よりも遅くなりましたが、境内の梅がようやく花を咲かせてくれました。

        2012年3月7日 001


午前中は、内池地区のOさん宅、午後からはNさん宅、Kさん宅の月参りにそれぞれお参りさせていただきました。

                2012年3月7日 008
                     ↑Nさん宅のお内仏(仏壇)


この早春の時期から初夏にかけて花を咲かせる植物の一つに、仏の坐(ホトケノザ)があります。

             仏の坐

仏の坐(ホトケノザ)は葉と花の形が仏の座、すなわち蓮華座に見たてたことから命名された仏教に由来がある植物です。

仏さまが蓮華を座としておられるのは、仏教の理想の蓮華蔵世界に安住しておられることを表すといわれています。

               renndai hotokesama

ちなみに春の七草のホトケノザは全く別の種類で、正式名称はキク科の小鬼田平子(コオニタビラコ)という植物です。


今日も夕方5時の鐘を、遊びに来てくれた子どもさんたちが上手に撞いてくれました。

        2012年3月7日 010

今日も子どもさんたちの元気な遊び声がお寺いっぱいに響く、とても賑やかな嬉しい一日でした(^_^)

                   2012年3月7日 006
スポンサーサイト



カテゴリ: 仏教

[edit]

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shoukouji2.blog.fc2.com/tb.php/50-20ccafcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)