FC2ブログ

照光寺

04« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»06

このページの記事一覧

一蓮托生 

今日は夏の蒸し暑さが戻り、汗ばむ陽気の一日となりました。

            *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
       P1320345.jpg

庫裏(くり)の玄関前のスイレンは、今日も綺麗な花を咲かせてくれています。

       P1320349.jpg


午前中は、日野町・大窪地区のKさん宅の月参りに寄せていただきました。

           P1320353.jpg
               ↑Kさん宅のお内仏(仏壇)

この季節になると、各地で睡蓮(スイレン)が見ごろを迎えますが、蓮にまつわる言葉として、一蓮托生(いちれんたくしょう)という仏教語があります。

この言葉は、善いにつけ悪いにつけ、行動や運命を共にするという意味の言葉として用いられていますが、一蓮托生という言葉の由来は、この世でのいのちを終え、阿弥陀さまの極楽浄土の同じ蓮のうてな(蓮台)に生まれることからきているといわれています。

            蓮 仏さま

お釈迦さまが極楽浄土の様ざまな様子をお説きくださっている、仏説阿弥陀経というお経に倶会一処(くえいっしょ)というお言葉があるように、阿弥陀さまの名(南無阿弥陀仏のお名号)を聞き、極楽浄土に生まれたいと願いお念仏を称えるものは、すべてともに一処で会いまみえることができるというみ教えを背景として、この一蓮托生という言葉が用いられています。

家族や親類、夫婦や恋人、知人や友人など貴重なご縁を頂いている方々と、この一蓮托生のおこころを大切にしながら日々過ごさせていただきたいものです。


今日も子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました(^^)

       P1320362.jpg

涼しい本堂の部屋にて、高島市で習字教室をされているWさんより頂いた日本習字の小学生用お手本をもとに、習字のお稽古などをしながら過ごしてくれていました。

           P1320364.jpg

夕方5時の鐘も上手に撞いてくれました。

       P1320363.jpg

今日も子どもさんたちの楽しい笑顔と元気な遊び声がお寺に響き渡る、とても賑やかで嬉しい幸せな一日でした(^_^)

              P1320356.jpg
スポンサーサイト



カテゴリ: 仏教

[edit]

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shoukouji2.blog.fc2.com/tb.php/204-d6abaa51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)