FC2ブログ

照光寺

06« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»08

2012-07-の記事一覧

筆硯為師友(筆硯を師友と為す) 

今日は梅雨の中休みで日差しに恵まれ、蒸し暑い陽気の一日となりました

            *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
        P1310461.jpg

日差しの恵みを受けて、遊具脇花壇のヒマワリは綺麗な花を咲かせてくれています

        P1310483.jpg


午前中は、内池地区のKさん宅の月参りに寄せていただき、

        P1310460.jpg
                ↑Kさん宅のお内仏(仏壇)

午後からは、東近江市・五個荘町の淡海書道文化専門学校へ書道の稽古に行ってきました。

        P1310487.jpg

今日も奥平朋子先生より、今月の毛筆・楷書の検定課題・「長幼有序(ちょうようじょあり)・・・年少者は年長者を敬い、年長者は年少者を慈しむ」

            P1310505.jpg

毛筆・行書の検定課題・「筆硯為師友(筆硯を師友と為す)・・・筆と硯とを、師とも友とも思って親しむ。」

            P1310507.jpg

高島市のWさんより頂いた、小学生の子どもさんたちを指導するための毛筆・ひらがなの検定課題・「ふで」

            P1310508.jpg

硬筆(楷書)の検定課題・和辻哲郎『偶像再興』の詩

            P1310509.jpg

硬筆(行書)の検定課題をもとにそれぞれ添削指導をしていただきました。

            P1310511.jpg

毛筆では、始筆と収筆を中心とした基本点画の大切さ、硬筆では文字の形をしっかりと把握することの大切さなどを中心にそれぞれご指導いただきました。

        P1310488.jpg
                 ↑今日の教室の様子

いつもお寺へ遊びに来てくれている子どもさんたちと一緒に書を学んでいけるような照光寺での習字教室という夢と目標に向けて、今月の行書の検定課題・筆硯為師友(筆硯を師友と為す)のこころを大切に、これからも日々書道の稽古に励んでいきたいと思います。

             img029.jpg
               ↑奥平先生から頂いた絵手紙

奥平先生、今日もご丁寧に指導いただき、本当にありがとうございました!


今日も夕方になると、子どもさんたちがお寺まで遊びに来てくれました(^_^)

        P1310492.jpg

もうすぐ七夕ということで、願い事が記された短冊を笹の葉に飾り付けたり、

        P1310502.jpg

本堂の部屋で習字のお稽古などをしながら過ごしてくれていました。

        P1310490.jpg

夕方5時の鐘も上手に撞いてくれました。

        P1310493.jpg

今日も子どもさんたちの楽しい笑顔と元気な遊び声がお寺に響き渡る、とても賑やかな嬉しい一日でした(^_^)

              P1310471.jpg


仏教文化講座「琵琶説法会」のお知らせ

来る7月14日(土)に、近江八幡市の浄土宗・西願寺ご住職で琵琶説教師の金森昭憲上人をお招きし、仏教文化講座「琵琶説法会」を開催させていただきます。
             
             img028.jpg
              ↑琵琶説法会チラシ(クリックで拡大)

               仏教文化講座「琵琶説法会」

               開催:7月14日(土)
               時間:午後3時~4時頃
               場所:照光寺本堂
               *無料でご参加いただけます


金森上人の奏でられる筑前琵琶の音色とともに、平家物語の「祇園精舎」「熊谷発心」などの場面の語りを交えながら仏さまのみ教えを懇ろに説いてくださいます。

照光寺門徒だけでなくどなたでもご参加いただけますので、皆さまのお越しを心よりお待ちしております!


      
             
スポンサーサイト



カテゴリ: 書道

[edit]

TB: 0    CM: 0