FC2ブログ

照光寺

05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07

2012-06-の記事一覧

微塵(みじん) 

今日は台風の影響で暴風雨となり、荒れ模様の一日となりました

           *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
        2012年6月19日 001

境内の紫陽花(アジサイ)は綺麗に色づいてくれています。

        2012年6月19日 005


今日は午後から、内池地区のKさん宅の月参りに寄せていただきました。

        2012年6月19日 008


私たちの身の周りには仏教に由来する言葉がたくさんありますが、微塵(みじん)という言葉もその一つです。

物などが粉々に砕け散ることを「木っ端微塵になる」といいますが、極めて細かくて僅かなことを微塵という言葉で表しています。

仏教では、肉眼で見ることのできる最小のもの、また万物を構成するなかでそれ以上分解できない性質を有するものを微塵といいます。

親鸞聖人のご和讃にも「十方微塵世界の 念仏の衆生をみそなはし 摂取してすてざれば 阿弥陀となづけたてまつる」とありますように、塵のようなものが限りなく無数に集まっているこの世界にて、摂め取り捨てないという大きなお慈悲の光で私たちを照らし、お念仏を申し喜ばせていただく身へと育ててくださっている阿弥陀さまに見護られながら、日々の生活を大切に歩ませていただきたいものです。

               2012年6月19日 007

スポンサーサイト



カテゴリ: 仏教

[edit]

TB: 0    CM: 0