FC2ブログ

照光寺

04« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»06

2012-05-の記事一覧

第2回・習字教室開設研修会 

今日は日差しに恵まれ、過ごしやすい陽気の一日となりました。

               *各画像はクリックでそれぞれ拡大します!
        2012年5月13日 013

遊具脇花壇のヒマワリは日ごとに成長してくれています

        2012年5月13日 014


今日は大阪の天満研修センターで開催された、日本習字教育財団による主催の第2回・習字教室開設研修会を受講してきました。

             2012年5月13日 037

この研修会は習字教室を開設するにあたっての、楷書・行書・ひらがなの用筆法といった技能や、生徒指導法・指導者としての心得といった指導方法、生徒募集の方法・教室経営のアドバイスといった教室運営のノウハウなどを4回にわたって学ぶ研修会です。

        2012年5月13日 017

先月の1回目に引き続き2回目となった今日は、午前中のはじめに、習字教室を開設するうえでの生徒募集の方法やPR方法などを日本習字教育財団の職員の方より説明していただきました。

        2012年5月13日 023

そのあと、講師の日本習字教育財団の教育部・教育係長の山中梅光先生より、前回のおさらいと、文房四宝と呼ばれる「筆(ふで)」「墨(すみ)」「硯(すずり)」「紙(かみ)」の取り扱い方などを教えていただきました。

        2012年5月13日 046

お昼の休憩を挟み、午後からは、ひらがなと行書の基本や用筆法、そして子どもさんたちが書いた課題作品を添削する際のポイントや注意点などを教えていただきました。

        2012年5月13日 049

添削はできるだけ子どもさんが上手に書いたところをたくさん褒めてあげること、そして難しい点画の箇所などは一度にすべて指摘するのではなくて、少しずつ添削してあげることが大切だということをアドバイスしていただきました。

             2012年5月13日 053
                   ↑ひらがな「ねこ」の添削品
              
今日の研修会も、書についての様ざまなことを学ばせていただくことができたとても充実した内容で、ますます書道が好きになり、もっと上達していきたいなという思いがまた強くなりました(^_^)

日本習字の創立者・原田観峰先生が提唱された「正しい美しい愛の習字」を理念とした、地域の子どもさんたちと一緒に学んでいけるような書道教室を一日でも早く開設できるように、これからも日々書道の稽古に励んでいきたいと思います。

             2012年5月13日 052
              ↑山中先生より添削していただいた「春光」

日本習字教育財団の山中梅光先生、今日はいろいろとご指導いただき本当にありがとうございました!

                    P1300221.jpg

スポンサーサイト



カテゴリ: 書道

[edit]

TB: 0    CM: 0